Facebook、写真に関連するAPIのバグを発表 最大で680万人の写真が流出の恐れ

ねとらぼ / 2018年12月16日 17時36分

Facebookは、写真に関連するAPIにバグがあったとして、最大で680万人のユーザーの写真が外部に流出した恐れがあると発表しました。 同社によると、9月13日~9月25日までの12日間、同サイトの連携ログインを使用したサードパーティーのアプリ事業者が、通常はアクセス許可されていない非公開の写真や、アップロードしても実際に投稿されなかった写真(※3日間アプリに保存されるコピー)などを見られるようになっていたとのこと。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング