秩父鉄道の「夜行急行」で夜明かし、その懐かしさにむせび泣く:懐かしすぎる夜行急行特別ツアーに参加してみた

ねとらぼ / 2019年1月17日 12時15分

「夜行急行」。その言葉を聞いただけで、中年以上の鉄オタは胸を締め付けられます。満員のボックスシート。着座姿勢のまま眠れず、悶々と過ごした時間。居心地が良いとは言えません。でも、僕らは期待しました。夜が明ければ、日常とは異なる遠い場所に着く。今まで行ったことのない世界。そこにはどんな景色があるだろう、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング