オタクの終活 まんだらけのコレクター向け「生前見積」サービス、運用3年間の手応えは

ねとらぼ / 2019年3月15日 11時45分

コレクターが亡くなったとき、玩具や漫画といったコレクションの価値を遺族は理解できず、雑に処分してしまうのでは――。しばしば取り沙汰される懸念に応えたまんだらけのサービス「生前見積」が、このごろTwitterで注目を集めています。 生前見積は2016年3月に始まったサービス。自分の死期を悟ってコレクションの整理を意識している人のために、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング