「息子がニンジンをのどに詰まらせた」―― とっさに思い出した「胸部突き上げ&背面叩打法」が役に立ったというエピソードが反響を呼ぶ

ねとらぼ / 2019年4月21日 19時2分

「いますごいこわいことがあった」――子どもが食べ物を喉に詰まらせてしまい、慌てながらも小児救命講習で習った異物除去の方法を思い出して実行し、無事に助かったというエピソードがTwitterで反響を呼んでいます。 「いますごいこわいことがあった。息子氏が人参を喉に詰めた。気づいたらケッケッって言いながら泣いてて、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング