未成年者の「自画撮り被害」に対する危機感薄く ネット上の友だちに「顔・容姿・本名」を教えても良いとする回答も

ねとらぼ / 2019年5月25日 11時33分

デジタルアーツは5月24日、第12回目となる「未成年の携帯電話・スマートフォン利用実態調査」を発表。未成年者、保護者ともに「自画撮り被害」等に対する危機意識の低さが明らかになったとしています。 ※自画撮り被害……未成年者がだまされたり脅されたりして自分の裸体等を撮影し、メール等で送らされ脅迫等を受けるという、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング