テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」第3話が放送見送り 京アニ放火事件受け

ねとらぼ / 2019年7月19日 15時55分

7月19日に放送予定だったテレビアニメ「炎炎ノ消防隊」第3話が放送を見送ることが公式サイトやTwitterで発表されました。18日に発生し、現時点までに33人が死亡、35人が負傷したアニメ制作会社「京都アニメーション」の爆発火災を受けての措置とみられます。 アニメの原作は、『ソウルイーター』で知られる大久保篤さんが『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中。人が突然燃えだして炎の怪物となる人体発火現象が起こる中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング