「1日、1秒でも早く、氷の上に」 女子フィギュア・三原舞依が直筆メッセージ 病状悪化で主要大会は欠場へ

ねとらぼ / 2019年10月18日 18時49分

この夏から体調不良のため静養している2017年四大陸選手権覇者のフィギュアスケート女子・三原舞依選手が10月18日、所属チーム「シスメックス」のInstagramを通して直筆メッセージを発信しました。 直筆メッセージでは、「この度、病状悪化による体調不良のため近畿大会、グランプリスケートカナダを棄権することになりました」と10月3日~6日に開催された近畿選手権、10月25日~27日に開催されるスケートカナダ2019の欠場を報告。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング