リコーの全天球カメラ「THETA」にニューモデル 3万円台のエントリー機で4K動画撮影を実現

ねとらぼ / 2019年11月21日 12時58分

リコーの全天球カメラ、「THETA」の新機種「THETASC2」が12月13日に発売されます。オープン価格で、想定市場価格および公式ストア価格は3万6800円(税込)。エントリーモデルながら、上位機種と同様の4K動画撮影に対応しています。 撮影者を取り巻く360度全周囲を、ワンショットで撮影できるカメラ。旧機種「THETASC」の動画解像度は1920×1080でしたが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング