NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクがオンライン授業支援 25歳以下のデータ追加購入を無償化、年齢制限に批判も

ねとらぼ / 2020年4月3日 17時1分

携帯キャリア大手3社は4月3日、新型コロナウイルスの流行に伴い、25歳以下の契約者を対象とした支援策を発表しました。適用条件の詳細は各社で異なりますが、いずれも加入プランにおける通信量の上限を超えた分のデータ通信が、50GBを上限に無償化される方針です。 この支援策は、オンライン授業の実施など教育環境におけるネットの重要性に鑑みて掲出されました。学生向けのサービスとされていますが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング