大阪駅に関空特急がやってくる 2023年「大阪駅」として開業、“うめきた新駅”のメリットは?

ねとらぼ / 2020年4月6日 11時51分

西日本旅客鉄道(JR西日本)は2020年3月25日、2023年開業予定の新駅「うめきた(大阪)地下駅(呼称)」の駅名を「大阪駅」にすると発表しました。JR大阪駅の一部として、両者を地下でつなぎ、エレベーターやエスカレーターを備えた改札内連絡通路を整備します。 2020年現在、東海道線支線(梅田貨物線)の地下化と新駅設置事業、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング