専門家「今こそ禁煙すべき時」「たばこ会社は生産・販売停止を」 新型コロナ重症化のリスク指摘

ねとらぼ / 2020年4月7日 16時49分

結核や呼吸器系疾患の専門家などによる国際的な組織「国際結核肺疾患連合」は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、喫煙者は感染した際に重症化するリスクがあるとして、喫煙者に対し禁煙を呼び掛けました。たばこ会社には生産と販売の停止を求めています。 同連合によると、喫煙者は世界で13億人。たばこは肺に悪影響を及ぼす上、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング