Google+、法人向けサービスも終了 G Suiteアプリ「Currents」として再生

ねとらぼ / 2020年7月7日 17時20分

GoogleのSNS「Google+」が、法人向けサービスも終了し、ブランドとして消滅。企業内の連絡や議論に特化した後継サービス「Currents」へ移行されることとなりました。 2011年にスタートしたGoogle+は独自機能が人気を集め、一時はオバマ大統領が対話集会に用いたり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング