テンキーレス「REALFORCE」、待望の理由

ITmedia PC USER / 2018年3月20日 13時13分

先週登場した入力デバイスで売れ行きが目立っていたのは、東プレの静電容量式キーボード「REALFORCE」のテンキーレスモデルだ。ラインアップは8種類で、下記のように静音性やスイッチの入力深度を調整するAPC(アクチュエーションポイントチェンジャー)、荷重、印字、本体色の違いなどで細かく仕様が分かれている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング