新「MacBook Air」を検証して分かった“8年ぶり刷新”の成果

ITmedia PC USER / 2018年11月6日 20時10分

「やっと投入されたのか」――仕事道具として「MacBookAir」を使ってきたユーザーの中には、そういう感想を漏らした人も少なくないだろう。発表会で米Appleのティム・クックCEOは「最も愛されてきたMac」という表現をしたが、それもそのはずだ。 製品の基本コンセプトでいえば10年以上、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング