アプリを通じてモバイル市場を攻略するMicrosoftの今

ITmedia PC USER / 2019年2月23日 7時0分

MicrosoftのWindows10Mobileの終了以降、同社が直接モバイルのプラットフォーム市場に現れることはなくなったが、Office365の強烈なプッシュにみられるように、クラウドやその出入り口となるモバイルアプリの市場を通じて関与を深めている。 ●Microsoftが目指す2019年のモバイル戦略とは 先日、モバイルアプリとWindows環境を連動させる「ProjectRome」のSDK最新版を提供したり、デスクトップブラウザの市場では圧倒的シェアを持つChrome向けに、Windows10のタイムライン機能を導入するExtensionsの提供を開始したりと、モバイルを含むデバ…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング