マウスのDAIVとUSBアダプターで10GbE環境を構築――もう1ギガビットには戻れない

ITmedia PC USER / 2020年1月20日 12時15分

2019年、一気に低価格化が進んだPC周辺機器の1つが「10GbE(あるいは2.5/5GbEを含むマルチギガ)」だ。本格普及にはまだ少し早いかもしれないが、10Gbpsのインターネット接続サービスの登場、NAS(NetworkAttachedStorage)やルーター、マザーボードなど対応周辺機器の増加を背景に、一気に普及が進む可能性も高い。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング