写真

覚悟決めた米日、迷走する韓国(下)

朴斗鎮(コリア国際研究所所長)【まとめ】・日韓は米との「圧力路線」か、北の核保有を認める「対話路線」かの二者択一を迫られている。・日米韓の足並みを乱すのは金正恩の脅迫に怯える韓国の文在寅大統領だ。・北朝鮮の核放棄の為に、日韓核保有のオプションも検討に値するだろう。 <注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング