トランプ氏、窮地はこれから

Japan In-depth / 2019年3月26日 8時54分

大原ケイ(英語版権エージェント) 「アメリカ本音通信」 【まとめ】 ・「ロシア疑惑」大統領関与の証拠無。だが全容解明とは言えず。 ・独自調査を控えてきた議会がマラー調査報告の資料提出を要求。 ・大統領の疑惑は多岐に及び、調査は下院中心にこれからも続く。   【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapanIn-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=44869でお読みください。】   ロシアの米大統領選挙への介入疑惑について、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング