写真

北を悩ますハノイのトラウマ

宮家邦彦(立命館大学客員教授・外交政策研究所代表) 「宮家邦彦の外交・安保カレンダー2019#16」 2019年4月15-21日 【まとめ】 ・北朝鮮は米朝合意を切望している。 ・金委員長の発言から読み取れるハノイのトラウマ。 ・米からも北朝鮮からも蔑ろにされる文大統領。   【注:この記事には複数の写真が含まれています。サイトによっては全て表示されないことがあります。その場合はJapanIn-depthのサイトhttps://japan-indepth.jp/?p=45269でお読みください。】   先週北朝鮮で最高人民会議が開かれた。ラヂオプレスによると14日の朝鮮中央放送などは金正恩氏を… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング