写真

聞いて呆れる「危機に立ち向かえ」  ウイルスより人間が怖い 最終回

林信吾(作家・ジャーナリスト) 林信吾の「西方見聞録」 【まとめ】 ・「自粛を呼びかける前に、どうして補償の話をしないのか」。 ・現場の献身と国民の従順さで破滅を免れるのがわが国危機の常。 ・危機的状況だからこそ大衆的エンターテインメントの灯を絶やすな。 新元号が決定した際、額を掲げて発表した菅官房長官は「令和おじさん」と呼ばれて好感度が上がったと聞く。それに引き換え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング