写真

中国海軍力は米海軍力超えず

文谷数重(軍事専門誌ライター) 【まとめ】 ・中国海軍力は米海軍力超えず。 ・軍艦の高価格化、老朽更新の発生、コーベット戦略への転換で中国海軍成長鈍化。 ・分布式殺傷導入とマハン戦略回帰で米海軍再成長。   米海軍は対中優勢を喪失しつつある。30年前には中国海軍は取るに足らない敵であった。正面戦力で337隻対6隻と圧倒していた。その差は今では199隻対134隻まで縮まった。米国は艦隊戦力整備をなおざりにしてきた。そしてその間に中国は外洋艦隊建設に邁進した。その結果だ。 「米中海軍力はいずれ逆転する」とも予想されている。もちろん「中国が世界を圧倒する」ほどの主張は少ない。ただ「米中対立の正面であ… [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング