写真

中国のある病院で昨年12月、生後4日の男の赤ちゃんが看護師の置き忘れたドライヤーにより重度の火傷を負い、左脚を切断していたことがわかった。『新浪视频』『看看新闻Knews』など複数のメディアが伝えている。 昨年12月14日、河南省駐馬店市にある新蔡县妇幼保健院の新生児集中治療室で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング