写真

子供の人身売買は深刻な犯罪として厳しい法が定められている国もあるが、闇で密かに取引されるケースはあとを絶たない。このほどロシアで、20代の母親が生後わずか9日目の娘を人身売買したとして引き取った女とともに逮捕された。母親が取引相手から受け取った現金は日本円にしてわずか5,000円だったという。『Metro』などが伝えている。 ロシアの警察は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング