写真

深刻な卵アレルギーを抱える息子のために、ベーカリーで「卵を絶対に使用しないでほしい」と念を押し、店側からも承諾を得た母。しかし誕生日当日、ケーキを口にした息子にショック症状が現れ、病院へ緊急搬送される事態になってしまった。母親は「もう少しで息子は殺されるところだった」と店側に怒りを露わにしている。『Metro』などが伝えた。 英バッキンガムシャー州エイルズベリーに住むアリー・カーステンズさんは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング