写真

米アリゾナ州で、飲酒運転により中央分離帯の巨大なサボテンに突っ込んで事故を起こした男が逮捕された。太く長いサボテンは男が乗っていた車のフロントガラスを突き破っており、一つ間違えば大事故になっていただけに「まさに奇跡。ラッキーとしか言いようがない」と話題になっている。地元メディア『KVOA.com』などが伝えた。 今月10日の朝9時30分頃、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング