写真

インドでこのほど、右の顎あたりが腫れて痛みを伴っていた7歳男児の口の中から大小526本の歯が摘出された。処置にあたった医師は「まるで牡蠣の中にある真珠のようだった」と話している。『TimesofIndia』『NewYorkPost』などが伝えた。 『TimeofIndia』によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング