写真

2012年にSNSに登場して以来、不機嫌な顔を持つネコとして一躍有名になった「グランピー・キャット(GrumpyCat)」。残念ながら今年5月に亡くなってしまったが、気難しい顔では決して負けない「グランピー・ドッグ」がSNSを騒がせているようだ。それも日本が誇る柴犬とあって、‟グランピー”なりにも親近感が沸くから不思議である。 米ネブラスカ州オマハ近郊ベンソンに住む「グランピー・ドッグ」のチェスター(Chester)は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング