写真

エアコンプレッサーで死亡した事件や事故は日本でも報告があるが、加害者の中には「悪ふざけだった」と主張し軽はずみな行動で人を死に追いやってしまうケースがあるようだ。このほどインドで亡くなった6歳男児も遊び半分だったのか、一緒にいた友人によって肛門から空気を注入され死亡してしまった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング