写真

10月31日のハロウィンに向け、アメリカのスーパーやモールではハロウィンのお菓子や仮装グッズが並んで盛り上がりをみせているが、毎年必ずと言っていいほど物議を醸すのが行き過ぎたメイクや仮装である。米ミシガン州で先月末、仕事でゾンビのようなメイクを顔に施された女性がパニック発作を起こし、そのまま病院に搬送された。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング