写真

日本の漫画・アニメ『DEATHNOTE』(デスノート)は、主人公が持つ死神のノート「デスノート」に殺害したい相手の名前を書くことでその人が死に至ってしまうというストーリーだが、このほどアメリカに住む12歳の少女が学友の名前を連ねた“デス・リスト”をSNSに投稿したことで警察に逮捕された。『NewYorkPost』『FoxNews』『WashingtonPost』などが伝えている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング