写真

「ウナギは便秘に効く」と信じ、2匹のウナギを生きたまま飲み込んだ中国の男性が、激しい腹痛を訴え緊急手術を受けていたことが分かった。摘出されたウナギのうち1匹はまだ生きており、男性の腸には穴が開いていたという。『Metro』『TheSun』などが伝えた。 江蘇省南京市に住む51歳の男性が腹部の激しい痛みを訴え、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング