写真

新型コロナウイルスによるロックダウン中、フランスのある女性は恋人の家で過ごしていた。そして3か月ぶりに自宅に戻ると、壁と棚の隙間を埋めるシーリング材を突き破るほどジャガイモの芽が成長していたという。『TheSun』『Mirror』などが伝えている。 フランスの北西部カーン(Caen)に住む女子学生ドンナ・ポレさん(DonnaPorée、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング