写真

親戚の飼い犬に顔の半分を噛みちぎられた2歳男児の母が、このほど『NZHerald』『OtagoDailyTimes』のインタビューに応じた。男児は噛まれた部分から歯が見えるほどの重傷で、心にも相当深い傷を負ったようだ。 ニュージーランド南島クライストチャーチに住むマキシン・ベネット君(MaxinBennett、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング