写真

アメリカに住むある夫婦の自宅玄関前に、毎日のように靴下やボクサーパンツなどが置かれる謎の事態が起きた。不審に思った夫婦は犯人を突き止めようと玄関先に監視カメラを設置したが、その犯人はなんと自分達が飼っていた猫だったことが判明し驚いたという。『People.com』『WWLTV.com』などが伝えた。 米ルイジアナ州ジェファーソン郡メテリー在住のヘザー・バルディさん(HeatherBardi)宅で先月下旬頃、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング