日産、トミカの販売中止 アクセス殺到でシステム不具合

J-CASTトレンド / 2017年10月20日 18時48分

日産自動車は2017年10月19日、同社の車両デザイナーが監修したトミカ「NISSANGT-RNISMO(R35)」の販売を急きょ中止した。同日13時から再販を予定していたが、想定を超えるアクセスが集中したため、システムが正常に作動できない状態となった。 商品ページでは、「ご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません」とお知らせとおわび文を掲載。再入荷分の販売は後日改めて実施し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング