写真

(上から時計回りに)『Noise Patterns』、『1-Bit Symphony』、『1-Bit Music』

「見た目がどストライク」「センスの塊」――。米ニューヨークで活躍する視覚芸術家、トリスタン・ペリッヒ(TristanPerich)氏の音楽作品が、日本のSNSで注目を集めている。音楽を収録したCDケースには、円盤型のコンパクトディスクは入っておらず、代わりに電子部品が収まっている。 すべて手作業で製作 音楽作品(アルバム)はこれまで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング