意外?上司のSNSアカウント「見たくて探す」 「つながってよかった」部下も

J-CASTトレンド / 2019年6月24日 18時0分

職場の先輩や上司のSNSアカウントを知っているユーザーの中には「投稿を見たくて探し出した」人が一定数いる。また先輩・上司とSNSで相互につながっていることを「話のネタになる」、「お土産がねだれる」などポジティブに捉える人もいるようだ。こんな実態が、イラスト売買サイト「SKIMA」を運営するビジュアルワークス(東京都豊島区)が2019年6月20日に公表した「10代・20代・30代のSNSに関する意識調査」の結果からわかった。 「会話の流れで」上司とSNSでつながった まず予備調査として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング