写真

サンマはどれくらい値上がりしたのか

サンマが値上がりしている。複数のメディアが2020年7月15日に報じたところによると、この日の朝、北海道釧路市で流し網漁によるサンマの初水揚げが行われたが、極度の不漁。NHKは、店頭で1匹当たり約6000円の高値で販売されたと伝えた。食卓にもよく登場するサンマ、以前と比べて価格はどう変化したか。1989(平成元)年と2019(令和元)年で比較してみた。 平成元年は10キロあたり平均価格680円 全国さんま棒受網漁業協同組合が公表している「対比さんま水揚状況」を見てみよう。北海道・青森・岩手・宮城・福島・千葉などの水揚地域における、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング