写真

シンガポールで行われた史上初の米朝会談は、その成果に疑問は残るも確かに歴史的な瞬間だった。トランプ大統領は「大成功だ」と自画自賛を繰り返し、エアフォース・ワンで帰国の途についた。国外の脅威をひとまず退けた大統領は、機内で国内の“敵”への反撃を行っていた。米国時間10日のトニー賞授賞式で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング