写真

1888年、英国ロンドンを恐怖のどん底に陥れた連続殺人犯“切り裂きジャック(ジャック・ザ・リッパー)”。今日に至るまで犯人はわかっておらず、世界で最も有名な未解決事件として知られていたが、DNAの解析により、ついに犯人の正体が明らかとなった。JournalofForensicSciencesに掲載された法医学調査報告書によると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング