写真

【南部】島尻消防組合消防本部で規程の書き換えや賭博横行などの不祥事の発覚が相次いでいる問題で、今年10月、同組合で救急活動に関する報告書の時間記録の改ざんが行われていたことが2日、分かった。本紙が入手した内部文書で判明した。消防司令本部の指令を受けた時間と事故現場に出動する時間が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング