斉藤由貴に小出恵介…降板・休業した芸能人たちの事情【2017年編】

女子SPA! / 2017年10月28日 8時47分

主演、演出を務める女優の鈴木砂羽(45)から土下座を強要されたとして、舞台開幕前日に出演予定だった女優二人が降板を発表したのは9月下旬のこと。鈴木は騒動を否定しましたが大きな話題となりました。 また10月18日発売の『週刊文春』はフリーアナウンサーの宮根誠司(54)が『情報ライブミヤネ屋』(讀賣テレビ)を3月いっぱいで降板すると報道。それに対して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング