写真

倉敷市で救助を行う名古屋市消防局の公式ツイートより(7月10日) https://twitter.com/NagoyaShobo

死者159名、行方不明56名(7月10日現在)に上り、西日本に甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨。今も必死の救命、捜索活動が続けられています。 全国に支援の輪が広がっていますが、残念なことに被災地のニーズに合わないケースも多々あるのだそうです。 ◆救援物資があふれる倉敷市から悲鳴 たとえば、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング