羽生結弦を追いかけ、ロシアの世界女王が活動拠点をカナダへ

週刊女性PRIME / 2018年5月16日 16時0分

「何よりもまず、エテリ・トゥトベリーゼ先生、そしてすべてのコーチに感謝をしています。貴重で実り多いトレーニングや、並はずれた辛抱強さで私を見守ってくださり、ありがとうございました」 7日にロシアのスケート連盟を通じてコメントを発表したのはエフゲニア・メドベージェワ。長年師事したコーチのもとを離れる決心をした。 「平昌五輪では、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング