認知症の母と車イスの弟 “W介護” の果ての悲劇、容疑者となった兄の献身愛

週刊女性PRIME / 2018年6月5日 21時0分

「お兄さんはとてもいい人でね。世の中にこんないい人がいるのか、というくらいお母さん思いで、弟さん思いのとてもやさしい、温厚な人。弟さんを殺すなんて今も信じられなくて……」 と同じマンションに住む主婦は声を震わせた。 「突発的にやってしまった」 別の住人男性も、「認知症を患ったお母さんの介護をされていました。介護する側はついキツイ言葉遣いになったり、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング