岡田将生の老け顔&着物姿がイケてる『昭和元禄落語心中』、本気度MAXの現場ウラ

週刊女性PRIME / 2018年10月11日 21時0分

落語の世界を舞台に友情、愛情、嫉妬、別離、そして無二の親友の事故死をめぐる葛藤を描くヒューマンドラマ。落語の特訓を受け、初の老け役にも挑戦する岡田将生の本気度とは―。 岡田が乗り越えた3つのプレッシャー 岡田将生が役者としてひと皮むけるのではないかと期待されているのが本作。岡田自身も制作発表のコメントで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング