写真

被害者は声を上げてほしいと、原告で初めて実名を公表した小島さん

「親や警察、保健所にだまされ、精神科病院に連れて行かれた。調べると、国が強制しているんだとわかった。なんで国が、私たち障がい者に、子どもをできなくさせようとするんだと思って、泣きました」 「闇に葬り去られては困る」 12月4日、「被害者の声を伝える院内集会」の壇上で、国を実名で提訴した北海道札幌市の小島喜久夫さん(77)は訴えた。優生保護法のもと、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング