佐野史郎、“冬彦さん”大ブームの裏で賀来千香子らと夜中に電話しまくった日々

週刊女性PRIME / 2019年3月23日 13時0分

コミカルな芝居から狂気を帯びた怪演まで。主役も張れば、脇も固める。日本のエンターテイメントに欠かせない俳優・佐野史郎(64)。平成ドラマ史に輝く金字塔、『ずっとあなたが好きだった』('92年・TBS)で、その存在が広く知られるように。マザコン夫“冬彦さん”は、その年の流行語大賞にも選ばれた。 冬彦を演じることに迷いはなかった 役者を志し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング