写真

血圧を下げる成分の多いトマトや涙の出ない玉ねぎ、肉厚で体の大きいマッスルマダイ、アレルギー物質の少ない卵を産む鶏……。ゲノム編集という遺伝子操作技術を使って、さまざまな食品の研究・開発が進められている

これまでにない、新しい遺伝子を操作した食品の流通が10月1日から解禁されました。遺伝子組み換え食品と同じように遺伝子を操作していますが、それとは異なる「ゲノム編集食品」というもので、間もなく私たちの食卓に現れることになります。これまでになかった食品です。安全なのか、とても不安です。 遺伝子を壊してムキムキの豚を生み出す まず、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング