写真

失言で炎上した木下優樹菜、鬼束ちひろ、ラサール石井

言葉は生き物。発した人の人生を、生かしもすれば壊しもする──。『ナインティナイン』の岡村隆史がラジオで発した“風俗発言”では女性差別という批判にさらされた。言動に注目が集まるタレントたちが味わった“天国から地獄”のきっかけになった言葉とは? ひと言が命とりになった“失言”プレーバック ここ数年は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング